Blog&column
ブログ・コラム

塾ノートの取り方のコツについて

query_builder 2021/01/25
コラム
notebook_pen_table_blank_desk_paper_note_white-546963

塾は学校と同じように、先生が授業を行いながら生徒はその内容をノートに取ります。
塾の授業をより効率的に理解するためには、このノートの取り方がとても大切になります。
中には先生が黒板に書いたことをそのままノートに写している子どももいますが、それは正しいノートの取り方ではありません。
そこで今回は、塾ノートの取り方のコツについて解説していきます。

▼自分の言葉でまとめる
先生が黒板に書いたことをそのままノートに写しているお子さんも多いと思います。
小学校低学年ならまずは正しく写すことが大切ですが、それができるようになったら黒板の内容を自分の言葉でまとめてみましょう。
自分の言葉に直してノートを取ることで、考えながら書くということが身につくようになります。

▼できるだけ図や表を大きく描く
教科によっては図や表を使うこともあると思います。
図や表をノートに描くときは、後から見直すときにパッと見てすぐわかるように大きめに描くのがおすすめです。
また、文字より図や表の方が頭に入りやすいので、先生が文字で黒板に書いたことを自分で図や表に書き換えるのもよいでしょう。

▼色を使い過ぎない
ノートを取る際に、とくに女の子はたくさんの色を使ってかわいく丁寧にする傾向があります。
しかし、色を使い過ぎるとどこが重要なのかわからなくなり、結果わかりにくいノートになってしまうのです。
そのため、多くても4色に絞って後から見直したときにすぐ重要なところを見つけられるようにしましょう。

▼まとめ
お子さんが塾の授業をあまり理解できていないと感じたら、まずは塾ノートをチェックしてみて改善できそうなところがあれば教えてあげましょう。
当塾では学習の基礎・基本から身につけることができるので、興味のある方はぜひお問い合わせください。

NEW

  • 谷町6丁目の個別指導塾 starlet study room of art brain ブログを始めました♪

    query_builder 2020/12/26
  • 幼児の塾通いは効果あり?塾に通うメリットをご紹介!

    query_builder 2021/05/08
  • 塾に持っていくカバンはどのような物がいい?

    query_builder 2021/05/01
  • 塾にはどのような服装で行けばいい?

    query_builder 2021/04/22
  • 小学生を塾に通わせたら費用はどれくらいかかる?

    query_builder 2021/04/15

CATEGORY

ARCHIVE